この記事の所要時間: 036

こんにちは、安田です。

本日は午前中から、介護事業支援業務についての士業連合チームによる打ち合わせを行ってきました。

介護事業の開始から運営までを多職種・多士業により

トータルでサポートをするという構想のものです。


当事務所の関わり方としては、

介護事業を始めるには法人格が必要ですから、

・法人設立業務(株式会社やNPO法人)

そして、介護保険制度を利用するために

・介護事業関係の許認可業務(訪問介護、居宅介護支援事業所、訪問リハなどなど)

が絡んできます。


また、介護事業所の利用者向けに、

・相続、遺言書、後見制度

などの分野でのサポートも行っていきます。




次回打ち合わせにて、

さらに具体的に話を進めていく予定です。









お問い合わせはこちら
【相談無料】【札幌駅3分の行政書士・社会保険労務士事務所】
札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!

The following two tabs change content below.
札幌リブレ行政書士法務事務所 代表行政書士 安田大祐
・リブレグループ(札幌リブレ行政書士法務事務所/札幌リブレ社会保険労務士事務所/株式会社リブレキューズ) ・札幌市南区真駒内生まれ札幌市東区東苗穂育ちの札幌っ子 ・札幌開成高等学校 卒業(サッカー部)/北海道大学 教育学部 卒業(7ヶ月アイルランド留学) ・精神科病院、介護事業を経営する医療法人の法人事業部勤務を経て独立を決意 ・趣味①音楽活動(路上ライブ・バーライブ)/趣味②海外バックパッカー ・モットーは「人生一度、やりたいことをやる!」「Try&Error&Do it!